地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

GPSによる伊東沖の地震火山活動前後1年間における初島-伊東間の基線変化

論文題名(英語)=Annual baseline vector change between Hatsushima and Ito before and after the seismovolcanic activity of 1989, detected by GPS measurement

著者(日本語)=関口 渉次!大見 士朗!藤縄 幸雄!島田 誠一!江口 孝雄!岡田 義光

著者(英語)=SEKIGUCHI Shoji!OHMI Shiro!FUJINAWA Yukio!SHIMADA Seiichi!EGUCHI Takao!OKADA Yoshimitsu

資料名(日本語)=防災科学技術研究所研究報告

資料名(英語)=Report of the National Research Institute for Earth Science and Disaster Prevention

出版国=日本

号=46

頁=21-27

発行年=1990

発行者(日本語)=防災科学技術研究所

発行者(英語)=National Research Institute for Earth Science and Disaster Prevention

論文の言語区分=EN

アブストラクトの言語区分=JA

資料の種類=SE

ISSN番号=09166564

ID=199106172