地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

西南日本の中国地方東部・近畿地方西部の上部古生層中に胚胎する層状硫化鉄鉱鉱床−−とくに柵原鉱床との関連について:柵原鉱床の地質および鉱床の研究(その2)−−

論文題名(英語)=Stratiform Sulfide Ore Deposits of the Upper Palaeozoic in Eastern Chugoku and Western Kinki Regions, Southwestern Japan: Studies on the Geology and Ore Deposits of the Yanahara Mining District- Part 2

著者(日本語)=光野 千春

著者(英語)=MITSUNO Chiharu

資料名(日本語)=鉱山地質

資料名(英語)=Mining Geology

出版国=日本

巻=38

号=3

頁=247-262

発行年=1988

発行者(日本語)=日本鉱山地質学会

発行者(英語)=Society of Mining Geologists of Japan

論文の言語区分=EN

アブストラクトの言語区分=EN!JA

資料の種類=SE

ISSN番号=00265209

DOI= 10.11456/shigenchishitsu1951.38.247

ID=198803795