地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

北上山地,”早池峰構造帯”中のLeptophloeum産出層

論文題名(英語)=Leptophloeum bearing formation in the "Hayachine Tectonic Belt", Kitakami Massif, Northeast Japan

著者(日本語)=大上 和良!永広 昌之!栗谷川 寛衛!浅沼 晃子

著者(英語)=OOKAMI Kazuyoshi ! EHIRO Masayuki ! KURIYAGAWA Hiroe ! ASANUMA Akiko

資料名(日本語)=地質学雑誌

資料名(英語)=Journal of the Geological Society of Japan

出版国=日本

巻=93

号=5

頁=321-327

発行年=1987

発行者(日本語)=日本地質学会

発行者(英語)=Geological Society of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN!JA

資料の種類=SE

ISSN番号=00167630

地図表示国=日本

地図名(日本語)=釜石地域”早池峰構造帯”東縁部の地質図(大沢,1983を一部加筆,改訂)

地図の種類1=地質図

縮尺=66666

矩形範囲情報(左下緯度)=39.24803

矩形範囲情報(左下経度)=141.74849

矩形範囲情報(右上緯度)=39.35931

矩形範囲情報(右上経度)=141.91885

DOI= 10.5575/geosoc.93.321

ID=198704261