地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

カメルーン・ニオス湖ガス災害(1986年8月)の原因−−火口湖からの炭酸ガスの突出−−

論文題名(英語)=Carbon Dioxide Gas Bursts from Lake Nyos , Cameroon

著者(日本語)=日下部 実!大隅 多加志

著者(英語)=KUSAKABE Minoru ! OHSUMI Takashi

資料名(日本語)=火山 第2集

資料名(英語)=Bulletin of the Volcanological Society of Japan, Second Series

出版国=日本

巻=32

号=1

頁=25-41

発行年=1987

発行者(日本語)=日本火山学会

発行者(英語)=Volcanological Society of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=04534360

縮尺=0

DOI= 10.18940/kazanc.32.1_25

ID=198702722