地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

南部北上山地牡鹿半島における褶曲およびスレートへき開の形成過程

論文題名(英語)=Development of fold and slaty cleavage in the Oshika Peninsula, the South Kitakami Mountains

著者(日本語)=石井 和彦

著者(英語)=ISHII Kazuhiko

資料名(日本語)=地質学雑誌

資料名(英語)=Journal of the Geological Society of Japan

出版国=日本

巻=91

号=5

頁=309-321

発行年=1985

発行者(日本語)=日本地質学会

発行者(英語)=Geological Society of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN!JA

資料の種類=SE

ISSN番号=00167630

地図表示国=日本

地図名(日本語)=地質図および断面図

地図の種類1=地質図

縮尺=120000

矩形範囲情報(左下緯度)=38.27065

矩形範囲情報(左下経度)=141.30037

矩形範囲情報(右上緯度)=38.47336

矩形範囲情報(右上経度)=141.61069

DOI= 10.5575/geosoc.91.309

ID=198500871