地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

名古屋港周辺資料に基づく完新世の海水準変動

論文題名(英語)=Holocene Sea Level Changes Based on the Data from Boring Cores at the West Part of Nagoya Harbor, Central Japan

著者(日本語)=井関 弘太郎!藤井 昭二!藤 則雄

著者(英語)=ISEKI Hirotaro ! FUJII Shoji ! FUJI Norio

資料名(日本語)=第四紀研究

資料名(英語)=Quaternary Research

出版国=日本

巻=21

号=3

頁=179-182

発行年=1982

発行者(日本語)=日本第四紀学会

発行者(英語)=Japan Association for Quaternary Research

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=04182642

地図名(日本語)=名古屋港西部地区地質断面図

DOI= 10.4116/jaqua.21.179

ID=198206010