地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

地震のマグニチュード別度数分布と余震面積と主震のマグニチュードとに関する宇津・関公式との関係

論文題名(英語)=A Relation Between Magnitude - Frequency Distribution of Earthquakes and the Utsu-Seki Formula for Aftershock Area and Magnitude of Principal Shock

著者(日本語)=南雲 昭三郎

著者(英語)=NAGUMO Shozaburo

資料名(日本語)=地震 第2輯

資料名(英語)=Zisin; Journal of the Seismological Society of Japan, Second Series

出版国=日本

巻=22

号=3

頁=247-248

発行年=1969

発行者(日本語)=地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE

縮尺=0

DOI= 10.4294/zisin1948.22.3_247

ID=197000696